罪の意識を感じないようにしよう

不倫関係になってしまうと、結婚相手や友達、家族に対して罪の意識を感じるという人も多いです。
ですが、罪の意識を感じるようになってしまうと、結婚相手や家族に疑われてしまい、その結果、不倫を知られることになるということが多いです。
逆に罪の意識を感じないようにすることによって、いつもと同じ生活をすることができるようになるため、不倫が気づかれにくくなります。

私の知り合いでも、不倫を10年間誰にも気づかれなかったという人がいました。
その知り合いは、不倫を楽しんでいて、罪の意識を感じていなかったようです。

そのため、奥さんに疑われることもなく、10年間不倫をしていたそうです。

子どももいましたから、もしも不倫をしていることがばれて、離婚をすることになったら、慰謝料だけではなく、養育費も支払うことになってしまっていたでしょう。
不倫をするのであれば、不倫を楽しむくらいの肝の大きさを持っていなくては、どこか普段と違うところが出てしまって、周りの人に疑われてしまうことになるかもしれません。

結婚をしていて、結婚相手に不満があるわけではないとしても、不倫に対して興味を持つという人もいます。
特に、妊娠をしたことによって結婚をしたり、交際から結婚までのスピードが速い場合、浮気をする確率が高くなるといわれています。

浮気や不倫をしたいというのであれば、自分の周りの異性と関係を持つのではなく、出会い系サイトなどを利用して、自分の生活には関わり合いのない人と関係を持つようにしたほうが、ばれにくくなるでしょう。

サクラは注意するべき存在

どんなに大手の出会い系サイトだとしても、サクラは登録をしているものです。
実際に見ることができるのであれば、サクラだと判断しやすいのですが、メールの文章だけだとなかなか判断しづらいですよね。

セフレを探すために、出会い系サイトを利用する人もいますが、思ったようにセフレを作ることができない人も多いでしょう。
私も最初の頃は、出会い系サイトを利用していましたが、思ったように結果を出すことができずに、フリーメールを使ってセフレサイトに登録をし直しました。
次の日にセフレサイトにログインしてみると、ある女性からメールが送られてきていました。

その女性は、彼氏と別れてから数か月セックスをしていないので、セフレにならないかと誘ってきていました。

これまで、このようなメールを女性からもらったことがなかった私は舞い上がってしまい、メールを返信しました。
それから、メールのやり取りをするようになって、メールアドレスの交換を持ちかけました。
すると、その女性は、「他のサイトにも登録しているから、そっちに登録してくれたら、私のメールアドレスを教えるよ」と言ってきました。
このようなメールというのは、今して思えば、サクラの常套手段だったのですが、私は気づかずに、彼女に言われるまま、そのサイトに登録をしてしまいました。

それから、その女性からメールが送られてくることはなく、大量のサクラからのメールが送られてくるだけで、お金を無駄にしてしまいました。
このようなメールはサクラがよく送ってくる内容ですから、皆さんは騙されないようにしてくださいね。

サブコンテンツ

このページの先頭へ